株式会社 アプリ Tsunage Challenge 株式会社 アプリ Tsunage Challenge

スタッフさんとの心のキョリは
現実のキョリより近いんです!

大成 亜実Ohnari Ami

アプリリゾート/採用コーディネーター

2013年11月入社

PROFILE 埼玉県生まれ。ホテルの専門学校を卒業後、都内ホテルにて勤務。その後転職し、結婚式場にて式場をお探しの見学者の新規案内を担当。2013年に退職しアプリへ入社。現在に至る。

入社を決めた理由を教えて下さい。

人と関われる仕事・職場雰囲気の良さで入社を決めました。
元々接客が好きで、アルバイトも含めてずっと接客の仕事をしてきました。以前の会社を退職し、次に何の仕事をしよう?と探していたとき、「人材サービス」という言葉が目に入り応募しました。実際に面接で会社を訪れたとき、当時の事務所の規模・雰囲気がこじんまりとしていて「アットホームだな」と印象的だったのを覚えています。当時面接を担当してくれた上司が、これまでの経歴だけではなく「大成さんは他の人からどんな人だとよく言われますか?」と私自身のことについて質問を多くしてくれて、いい意味でとてもフランクで面接の時間が楽しくあっという間でした。
仕事内容を聞いて、今までの仕事とはまた違った形で人と関われることに興味を持ち、前職での経験も思う存分に活かして仕事をさせてくれそうな上司・会社の雰囲気に惹かれて入社しました。

会社の自慢出来る点、
誇らしい部分について教えて下さい。

支店が全国にあるのですが、他支店の社員ともみんな仲良しです。社員旅行で年に1度会うのですが、ときには入社の近い同期で集まったりすることも。
また、社員個々の個性や長所を大事にしてくれたうえで仕事を指導してくれること、自分が思っている意見などを上司がしっかり聞いてくれるので、働きやすい環境であることはすごく自慢できます。

___alt___

仕事のやりがいを教えて下さい。

スタッフさんの勤務中の様子を知れるということが一番のやりがいです。
営業のときにはスタッフさんに会えることが楽しみで出張へ出ていました。採用コーディネーターになってからは出張の機会も減ってしまい、勤務しているスタッフさんにはなかなかお会いできないのですが、たまに現場担当の営業が、私が面接したスタッフさんの勤務中の様子や、写真を撮ってきてくれたりすると、そのスタッフさんに合う職場を紹介することが出来たのかな。と嬉しく思います。

この会社で成し遂げたいこと、実現したい夢はなんですか。

女性の管理職は今までいなかったので、女性として初の役職者になりたい、というのが野望です。笑
あとは個人的なことになってしまいますが、これから結婚・出産を経験しても産休・育休が取れること、そのうえでまた今の職場に復帰をして仕事を続けたいというのが希望であり、実現したいことです。

___alt___

ある日の一日

  • 9:00 出社
    メールチェックと一日のスケジュールチェック
    応募者への電話とメール対応
  • 12:00 昼食
  • 13:00 登録希望者の面接(来訪・電話登録)
  • 15:00 登録希望者の面接(来訪・電話登録)
    面接済スタッフさんへの連絡・お仕事の案内
  • 17:00 新規応募者への電話・メール対応
    メールチェックをして退社。