株式会社 アプリ Tsunage Challenge 株式会社 アプリ Tsunage Challenge

プレスリリース 2018/09/07

多くの学生に海外経験を!!総額100万円の奨学金を贈呈する特別キャンペーン開始


 観光地での住込み求人サイト「はたらくどっとこむ」を運営する株式会社アプリ(本社:東京都新宿区、代表取締役:庄子潔)は、

「若者に価値あるチャレンジを」という理念のもと、若者の世界一周の夢を応援するために株式会社TABIPPO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清水直哉)が運営する「第9回学生限定の世界一周コンテストDREAM (通称:ドリーム) 」と協同して、10名様に各10万円、総額100万円の奨学金を贈呈するキャンペーンを開催しました。(URL:http://bpf.tabippo.net/2019/dream/apptli/

 

<世界一周コンテストドリームとは> 

 ドリームは株式会社TABIPPOが運営する、すべての学生に世界一周のきっかけを与えるプレゼンコンテストで、これまでに8回開催されています。世界一周を夢見る学生がその想いをプレゼンし、最も聴衆の心を動かした方には、最優秀賞として世界一周航空券が贈呈されます。

第9回となる本年度は、リゾートバイトの紹介事業を行う当社も参画してより多くの若者の世界一周を応援するため最優秀賞だけではなく奨学金として10名様に各10万円、総額100万円を贈呈します。

 

■若者の海外経験を後押し!学生限定の「第9回世界一周コンテスト」協同開催

 若者の海外経験は、近年重要視されており観光庁では、2017年12月より「若者のアウトバウンド活性化に関する検討会」を設置し、海外旅行を一層促進促する働きかけをしています。(※1)促進する理由として、海外体験は社会や文化の違いを知ることができ、

「異文化間能力(※2) 」の習得ができることにあります。これは昨今の急激な訪日観光客増加に対応するためにも、異文化間能力を取得した若者の活躍が大いに期待されています。

 一方で、海外に行きたい学生の3人に1人が資金面の不安を理由に海外旅行に行けない事実があります。(※3)

その現状を把握したうえで、もっとたくさんの若者に海外でしかできない経験を積んでほしいと思い「若者に価値あるチャレンジを」の理念のもと、若者の人生を応援する当社と 「旅」を軸とした事業を展開し、今回のキャンペーンのもととなる世界一周コンテストDREAMを運営する株式会社TABIPPOが協同で、世界一周をしたい若者の夢を実現できるよう「DREAM FUNDING CAMPAIGN 2018 」を開催する運びとなりました。

 

■世界一周コンテストDREAMの詳細→  こちら

 

             

<これまでのコンテンスの様子 ※写真提供先 株式会社TABIPPOより>

 

 

本件のリリースは→  こちら

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社アプリ(Apptli Inc.)

広報/原、古谷

東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル9F

TEL:03-6311-9833   FAX:03-5656-9459

Mail : apptli-pr@apptli.co.jp